2016-03-20-14-15-30
毎度、編集長のタケシです。
今日は本屋さん行っていろいろ本をみてたら「図説 世界史を変えた50の指導者」という本があったの思わず手にとって読んでみました。世界を変えたと言えばモンゴル帝国を作り上げたチンギスハンあるかなとページをめくったら13番目に紹介されていましたた。

本書の著者はチャールズ・フィリップス氏、わりと中立に評価してありました。チンギスハンの軍人として優秀な面と残酷な一面例えば「報復としてモンゴル軍は溶かした銀を統治者の目と耳に流しこまれて処刑された」など事例をあげて紹介されています。

似ているタイプとしてはフランスのナポレオンとか。興味ある方はその他に指導者に関しても読んでみると面白いかもしれません。
図説世界史を変えた50の指導者
チャールズ フィリップス
原書房
2016-01-22


このエントリーをはてなブックマークに追加