モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:鉱山

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:細野 哲弘)はモンゴル国南部のオユトウラーン地域において、銅-金を対象とした新規の共同探鉱を開始しました。

JOGMECは、2020年3月23日付けで豪探鉱ジュニア企業のXanadu Mines Ltd.(以下、「Xanadu社」)およびモンゴル企業のEnkh Tunkh Delkhii LLCと、モンゴル国オユトウラーン地域において共同探鉱を実施する契約を締結しました。

 オユトウラーン地域はモンゴル南部のドルノゴビ(Dornogobi)県に位置し、Xanadu社や以前の鉱業権者によるこれまでの探鉱で斑岩型銅-金鉱化作用が確認されております。今後、JOGMECは本地域において地質調査、地化学探査、物理探査およびボーリング調査を実施し、確認されている鉱化帯の広がりを把握するとともに、新たな銅-金鉱床の発見を目指します。

 JOGMECは、本件を通じて、供給源の多角化を図り、鉱物資源の安定供給に一層努めてまいります。

プロジェクトの概要


1)探鉱地域
 オユトウラーン(Oyut Ulaan)地域は、モンゴル国の首都ウランバートル(Ulaanbaatar)の南東約420キロメートル、ドルノゴビ県都サインシャンド(Sainshand)の南西65キロメートルに位置する。鉱区面積は約57平方キロメートルである。同地域はモンゴル南部の古生代の斑岩型鉱床区に属しており、周辺にはオユトルゴイ(Oyu Tolgoi)銅-金鉱山、ツァガーンスヴァルガ(Tsagaan Suvarga)銅-モリブデン鉱床およびハルマグタイ(Kharmagtai)銅-金鉱床が存在する。当該地域には、銅鉱化を伴う貫入岩、石英脈や、銅の地化学異常域が広域断層沿いに数キロメートルに渡って産するなど、大規模な鉱化示徴が認められる。

2)契約概要
 JOGMECは4年間で計720万米ドルを拠出することにより、本鉱区を所有するプロジェクト企業であるVantage LLCの権益51%を取得するオプション権を得る。

共同調査相手方概要


1) Xanadu Mines Ltd.
所在地:オーストラリア・シドニー
代表者:Andrew Stewart氏 (CEO)
概要:モンゴル国において3件の探鉱案件を所有する探鉱ジュニア企業。同社の旗艦案件であるハルマグタイ案件ではフィージビリティスタディを実施中。鉱区を保有するVantage LLCの株式90%を保有している。

2) Enkh Tunkh Delkhii LLC
所在地:モンゴル・ウランバートル
代表者:Enkh Tunkh Delkhii氏
概要:鉱区を保有するVantage LLCの株式10%を保有している。

プロジェクト位置図



event-1597531_1920

〜モンゴルの政治経済状況、投資環境とビジネスチャンス〜

モンゴル政府は、持続可能な開発政策において2030年までに国民1人あたりのGDPを17500ドルにするとしています。ちなみに現在の国民1人あたりのGDPは3800ドルです。一方モンゴルの人口は2030年までに現在より20%近く増え350万人になると予測されています。従って、GDPは現在の100億ドルから2030年までに6倍である600億ドルまで増加することになります。
これは世界に例を見ないような急成長となるため、これだけの経済成長が本当に可能であるのか?成長するとするとどんな分野が有望なのか?また、日本との関係において特に日本の投資家がメリットを受ける分野はどんな分野であるのか取り上げてみたいと思います。
本カンファランスではモンゴル政府関係者、ビジネスリーダー、国際開発金融機関などをお招きし、モンゴルの政治・経済の現状、投資環境、ビジネスチャンスなどについて議論します。なお、カンファランスと並行してビジネス交流会も同じ会場にて行います。また夕刻からは懇親会も開催します。カンファランスと合わせて御参加いただきたくよろしくお願いいたします。

開催日時
11月19日(金)午前9時より午後6時まで:カンファランス
      午後6時より:懇親会

インベストモンゴリア東京参加申込方法
参加ご希望の方はこちらより自動登録をお願いします。 
※ご記入いただいた個人情報は、本セミナーに関する目的のみに利用し、他の目的には一切使用しません。 2017 年のインベストモンゴリア東京(2017 年 11 月 24 日開催)の詳細な資料についてはこちらをご覧くだ さい。

当日の詳細なプログラム(予定)などはこちらPDFをご覧ください。
本カンファランスに関するお問い合わせ先

株式会社フロンティアジャパンインベストモンゴリア事務局 
E-Mail: conference@frontier.mn

2017-11-24-10-38-55
毎度、編集長のタケシです。
昨日は「インベストモンゴリア東京2017」に行ってきました。

今年は例年より参加人数が少なかった気がしますが、内容は去年より充実してて、モンゴル投資やモンゴル経済の今後の方向を判断するにはいい材料だっと言えるでしょう。

ようやくモンゴル側も、鉱物資源に頼るだけの経済はよくないと分かったようで、今回はテクノロジーと農業とう新しいキーワードが出てきました。
2017-11-24-10-39-35
来年の国会で決定できるように銀行法、外国人投資家保護法などの話も。
モンゴルには商業銀行しかないため、外国からの投資がもっと増やすための投資業務できるように免許制度を作りたいと。条件としては、モンゴルに駐在員事務所があって、2億ドル程度の資本金があるなど考えているらしい。
2017-11-24-10-54-45
以前は、貿易の輸出の90%が中国向けで、モンゴルへの投資の70%のマイニングだったが今年は農業分野でも伸びているそうです。
2017-11-24-11-08-30
現状では日本からモンゴルに投資は増えていますが、モンゴルから日本への輸入がない、もっと日本の政府や企業が動いてモンゴルから輸入するようにとスピーカーの一人前在モンゴル日本大使城所さんが話していました。
2017-11-24-10-46-31
今はモンゴル通貨トゥグルグの為替レートが安定しているのとIMFの支援もあってデフォルトは回避できた、もう安全だという話を聞かせました。



モンゴル経済の今後を、天気予報でいうとみんな「晴れ」という感じだったけど、私から言わせば「曇り」かなと思っています。


モンゴル紙幣

毎度、編集長のタケシです。

数年前に私のところ来て、「一緒にモンゴルビジネスをやりましょう、集客して欲しい」という方たちがついに訴えられているらしく、その被害者の団体から報告がありました。被害額は数億から数十億程度とみています。

被害者からは、なぜこの件が表に出てないかと聞かれました。
そもそも数人の日本人が、モンゴルの首相やら政治家やら一緒に写真を撮って、それでモンゴル投資という売り文句で誘致してた話です。

私は長年モンゴル関連ビジネスをやっているもんで誘われたらとりえず聞くことにはしています。
当時私がこの詐欺グループの会社を訪問したことがあります。プレゼンを聞きましたが、通常のプレゼンという資料がなく、さきほど言った通りのモンゴルの政治家たちと一緒に映っている写真のみでした。

この時点で詐欺の匂いがします。
私はその場で検討しますと言い残り、帰りました。
その後も何回か食事の誘いがあったが、全てお断りしました。ついに、私が想定してたことが現実に起きたんですね。詐欺に合う人は簡単に儲けたい、大金持ちになりたいと思うからです。
普通に考えれば利回り200%とかあるわけがない。

この件に関しては、被害のお金は返してくれないと思います。
なぜなら、彼らはばほぼ合法的にやっているからです。

詐欺に合わないためには自分で調べて、情報を知ることが大事です。
その人の実績、その事業の内容、規模・・・などなど。

モンゴルでビジネスをやるなら何をやるか重要ではない。
誰とやるかが重要です。


 

suburb-702353_1280

毎度、編集長のタケシです。
モンゴルのフロンティア証券社主催の「モンゴル投資・経済・ビジネス交流会」今年は更に、パワーアップしてやってきます。


モンゴリアンウイークイン東京

開催期間


tile-1318097_1280

モンゴリアンナイト


開催日時
2016年12月6日(火) 18:00

詳しくはこちら→ PDF をご覧ください。


インベストモンゴリア東京カンファレンス

開催日時
2016年12月7日(水) 9:00〜17:30 

モンゴル投資やモンゴルビジネスを考え中の方、または既にモンゴルと取引している会社も、この日は行って聞いた方がよいでしょう。

モンゴル経済の現状、不動産はどうなるか、モンゴル通貨下落が止まるのか、オユトルゴイ、タワントルゴイなど鉱山から明るい話があるのか、日本モンゴルEPA発効でどこまで動いているのか等疑問に思う事を、直接聞けると思います。

具体的なプログラムはまだ確定してないようですが、こちらでチェックしてください。

インベストモンゴリア東京では約30名のスピーカーと300名の参加者が集まる予定です。


日本モンゴルビジネス交流会

開催日時
2016年12月8日(木) 13:00〜16:00

モンゴル大使館主催のビジネス交流会になります。参加無料ですが、申し込みが必要です。
詳しくはこちら→ PDF をご覧ください。


 

工場見学会 


開催日時
2016年12月9日(金)10:35~13:20
詳しくはこちら→ PDF をご覧ください。

私は、インベストモンゴリア東京に顔出しますので、当日見かけたら声かけてください。


 

↑このページのトップヘ