モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:金利

.皀鵐乾襤韓国ビジネストリップはこちらからです↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23523467.html

驚異のリターンはこちらからです↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23532926.html


韓国ビジネストリップの最終回

見た目も、スタイルも良い
雨に濡れている姿もちょっとセクシーで
腰から下半身にかけて一番重要なのですが、これもまたしっかりしていて、
歳も若く
ためしに乗ってみる、イイネ!
現オーナーと話すもこれも誠実そうでしっかり可愛がっていた様子が伺えて
ワンオーナーということも高ポイントの”もの”は

実はこれなのです↓


これをどのようにモンゴルで使用するかはご存じのとおりです。

しかし、これはまだ始まりです。

料理で言えば材料を仕入れただけです。

これから、加工し、味付けして

相手好みの味にしなければなりません。


しかし、このビジネスはとてもシンプルでわかりやすい。

弊社の本業ともとても関連の高いビジネスなので間接的に経験があります。

ここも大きなポイントですね。


「好きか、得意か、儲かるか、社会的意義があるか、雇用を生むか、将来性があるか」

すべてに合致するのこのビジネス。

まずは自分でやってみましょう。

そして、一定期間問題なく動けば。。。。


つづきはブログにてご覧になれます↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23546974.html


リスクも忘れずに検証し、なるべく避けられるものは

避けておきましょう。


・モンゴルでの不動産購入(日本人初)
・モンゴルでの不動産開発
・モンゴルでの銀行口座開設(モンゴル法人初)
のことについては下記URLまで
http://www.masakillc.com/

驚異のリターンを生み出すもの


.皀鵐乾襤韓国ビジネストリップはこちらからです↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23523467.html


さて、韓国のソウルインチョン空港につくと外は大雨です。

こちらにも梅雨のようなものがあるらしく、この時期は雨が2週間ほど続くのだそうです。

空港で迎えの車に乗り込み

交渉〜契約の前に

今回お目当ての“もの”の品定めをしなければなりません。

100円200円のものではないのでじっくり、しかも納得するものを見つけるまで帰らない覚悟です。

まずは空港から南へ250km雨の高速を飛ばし、

傘を差しながら例の“もの”を視察。。。

ん〜見た目も、スタイルもいい。

雨に濡れている姿もちょっとセクシーだ。

腰から下半身にかけて一番重要なのですが、これもまたしっかりしている。

歳も若い。

ためしに乗ってみる、イイネ!

現オーナーと話すもこれも誠実そうでしっかり可愛がっていた様子が伺えた。

ワンオーナーということも高ポイントだ。

次にまた100km大雨の高速を走る。

やはりこちらが求めているレベルの“もの”は一か所にあるのではなく、

韓国中に散らばっているらしい。

こんな形で2日間でほぼ韓国中を駆け回った。

相手の都合に合わせ常に予定は変更され、

その場所についてもなかなか会うことができず、待ちぼうけということもあった。

こちらの求めている“若くて上もの”はなかなか見つからなかった。

仮に見つかっても、こちらにも予算がある。

なかなか思う通りにはいかない。。。。



続きはブログにてご覧になれます
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23532926.html

モンゴル不動産上昇要因の5回目、最終回です。

理由1(理想的な人口ピラミッド)はこちらから↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23448324.html

理由2(国が建設を推進)はこちらから↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23455123.html

理由3(需要が供給を上回れば値段は上がる)↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23459036.html

理由4(日本とモンゴルの不動産の違い)↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23464149.html

今回は日本にいながらモンゴルの不動産を買う方法

その運営方法を少しお知らせいたします。


日本人にとって、値段も非常に魅力的なものになります。

不動産投資家であれば、レバレッジをきかせ不動産を増やすことを考えます。

しかし、モンゴルの不動産は高級物件は別として、

一番需要のあるマンションは日本で1棟のアパートを買う場合と比較すると

その経費程度で買えてしまいます。

値段は
33,000US$〜50,000US$

となっております。

ロケーションについて、

ウランバートル中心部ではありませんが

の市内西側の有名交差点の角地に位置しており、

病院、スーパー、銀行、レストラン、学校とすべて徒歩5分以内のロケーションです。

中心部から4.7km

ウランバートル駅から2.3km

空港まで10km

の市内西側の有名交差点の角地に位置しており、

契約や申し込みはすべて日本にいながら手続きを進めることができる仕組みを考えています。

最終的な登記の時のみ、モンゴルに来ていただくことになります。


現場も現在順調に2013年の春完成を目指して進んでいます。



まだ地下構造を施工中ですが、10月には13階までの躯体が完成する予定となっています。


ブログ、ウエブサイトでも現場の施工写真を随時アップしていきます。


写真つき全文はブログにて↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23486552.html

↑このページのトップヘ