モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:楽器

image
△受付のところに逸ノ城関からのお祝いの花が飾られていました。

毎度、編集長のタケシです。
昨日は友人のドルギオンさんの馬頭琴&ホーミーコンサートに招かれました。

会場では、モンゴル民謡長唄・草原のメロディー・馬頭琴伝承曲など全9曲、アンコールにさらに2曲、ホーミーと馬頭琴の演奏でみんなを楽しませました。やっぱり生演奏は感動されます。

無題
△初アルバムのタイトルは、なんと生まれたばかりの子供の名前にしたんだって。アーティストらしい発想なんだね。面白い。


注意:PR用のため曲の一部のみ公開

馬頭琴の出張演奏ならモンゴル商事にお任せ下さい。

草原の四季 馬頭琴と古箏で綴るモンゴル民謡
ライ・ハスロー/タラー
ALM RECORDS
2006-07-07


2017-11-23-12-55-53
△馬頭琴演奏者ドルギオさん

あ毎度、編集長のタケシです。
日馬富士の暴行事件のニュースでちょっと疲れ気味です。相撲協会何しているの?と言いたいです。早く問題解決して欲しい。
そして、モンゴルから旭鷲山もべらべら話過ぎ・・・・

今日は(公財)埼玉県生態系保護協会が主催した『私たちの自然を守ろう』コンクール表彰式に行ってきました。

ドルギオさんがモンゴルの伝統歌唱法ホーミーと馬頭琴の演奏を披露し、質問タイムではモンゴルのことや馬頭琴のことを何でも聞いて下さい、日馬富士のことでもと言い会場を盛り上げてくれました。小学生の女の子から、どうすればホーミーが歌えるようになれるとかいう質問が印象的でした。
2017-11-23-19-29-21
△観客400人以上、ズームなしじゃほぼ見れない。

自然に触れることは大切よね。
花のにおいを感じたり、風の音を聞いたり、自然に触れることによって五感が刺激され、人は成長するんですから。会場の壁に貼ってあった子供たちの絵がかわいくて、メッセージ性があって心打たれました。この度馬頭琴の演奏を依頼して下さった協会に心より感謝しています。

埼玉県生態系保護協会 公式サイト


モンゴル音楽リサイタルコンサートのお知らせ
2017年12月9日 19:00より



馬頭琴の出張演奏ならお任せ下さい。

2017-06-19-15-46-28
2017-06-19-15-46-35

毎度、編集長のタケシです。
日本で活躍しているイフタタラガにより大津公演のお知らせです。

開演日時
2017年 7月 16日 (日)  開場18:30 / 開演19:00

開催場所
ピアザホール(京阪石坂線「石場」駅下車3分)

出演者一覧 
アヨーシ バトエルデネ(馬頭琴)
ボルドエルデネ(ホーミー)
チョイジャブ ミャグマルスレン(モンゴル琴)
アマルジャルガル ドルギオン(馬頭琴・ホーミー)
ネルグイ(ヨーチン)

賛助出演
伊藤 麻衣子(オルティンドー)


全席自由席
大人 前売 2500円 / 当日 3000円 / 高校生以下1000円

詳しくは、実行委員会に直接連絡してください。

街道をゆく 5 モンゴル紀行 (朝日文庫)
司馬 遼太郎
朝日新聞出版
2008-09-05

↑このページのトップヘ