モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:映画

2017-03-10-20-22-57
▲モンゴルのイーグルハンター

2017-03-10-20-23-31
▲カザフ人の住居ウイ、ゲルに似ていますね。

2017-03-10-20-22-10
▲ドローンで撮影



毎度、編集長のタケシです。
GoProを取り付けたワシの映像が公開されました。
これまでもモンゴルのイーグルハンターの映像を何回か紹介したことがありますが、今回の動画は長さ的にも12分程度で見やすいかなと思います。


▲GoPro: Hunting a Fox From an Eagle's POV - YouTube

動画にはモンゴルの星空や羊の群れ、そして遊牧民(正確にいうとカザフ人)の暮らしぶり、おもてなしが見れて非常によかったです。
ただ一つ、注意しないといけないのは動画に羊の首をナイフで切ったと思われる様子があります。生々しい場面は映ってないものの、かなりショックでした。これはカザフ人の羊の殺し方でモンゴル式ではないです。

モンゴル式は羊になるべく痛みを感じないようにと昔から大動脈を指で引きちぎり、数秒で絶命させます。血は一滴も地面に流れず、腹腔内に溜まます。詳しくはこちら

モンゴルの食文化 (4) 赤い食べ物
http://mongol.blog.jp/2013-10-20



イヌワシにGoProカメラを付けて撮影した迫力満点のモンゴル大草原の映像

モンゴルの少女鷹匠に密着した映画 The Eagle Huntress (予告編)

2016-12-20-21-04-18
2016-12-20-21-05-33
2016-12-20-21-04-39
2016-12-20-21-05-44
2016-12-20-21-05-49

毎度、編集長のタケシです。
久々にモンゴル関連のアプリをチェックしてみました。内モンゴルテレビ衛星放送のアプリがありました。販売元がCCTVとなっているので、漢人が運営していると思われます。

誰が作ったのかどうでもいいのですが、大事なのは中身です。
落としてみたのですが、カテゴリ的には音楽・スポーツ・文化・流行などいろいろありました。しかし、内容が古臭いし、映像も綺麗と言えない状態です。暇つぶしにいいかもしれないが、僕のその時間あれば変わりに読書すると思います。

私が知らないアプリ、ニュースなどあったらぜひコメントなど残してくださいね。

アップルストアでMongolで検索↓↓↓↓↓


image
 

 

mongolia-80722_640

毎度、編集長のタケシです。
おかげさまで、ブログを開設して今年で12年目になります。
いつも読んでくださる方に心より感謝します。

ブログいつも読んでいるよ;
あの記事が面白かったよ;
あの時ずばり言いましたね;

など、初めて会う人によく言われるから継続ができたかもしれない。

image

ブログを始めたのは2005年、あの時あなたは何をしていましたか?
年代流行で見てみると:

ヒット曲
  • 青春アミーゴ
  • さくら
  • 四次元 Four Dimensions

映画
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  • スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  • 宇宙戦争

アニメ
  • ふたりはプリキュア
  • ハチミツとクローバー
  • エンジェル・ハート

参考サイト
http://nendai-ryuukou.com/2000/2005.html


12年、長いと言えば長く感じるし、短いと言えば短く感じます。
猫で言えば12年というのは64歳らしい。(笑)

私はブログというツールに出会ってから人生が変わったと言っても過言ではないです。ブログを初めたきっかげは当時は、新しいものだったし、簡単に自分から発信できるというものだったからです。

当時は、日記を書いたり、モンゴルの事を紹介したりしていました。今みたにモンゴルに特化してなかったです。ある日、ブログを読んだテレビ局の方から連絡があって、モンゴルのドキュメンタリー番組の映像翻訳をしてほしいという依頼がありました。ここで初めて閃いた:そうだ、モンゴルの情報屋になると決めた。誰もがやってない、だから自分でやると。

それからブログの名前も何回も変わりました。内容がモンゴルに特化したのはあの時代からです。その後、ブログの内容が自分の意見だけに偏らないように、モンゴル通をどんどんメンバーにして、運営しています。
いつも寄稿してくれるメンバーにも感謝しています。


ブログを通じてモンゴルのことをもっと知ってほしい。
これからも、この思いを変えずに、ずっと続けていきます。

継続は力なり!11年分の感謝を込めて!


「モンゴルなう」のビジョン及びメンバー紹介


 

↑このページのトップヘ