モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:土地

@モンゴルです。

本日は雨です。

久しぶりです。

そして、久しぶりの道路冠水です。



さて、今月より着工されるマンション。

5Toyohira 2 interior image2




提携先の地元デベロッパーが企画、建設、販売を行います。

社長は非常に勉強熱心なデザイナー兼日本の博士号を持っています。

日本の有名設計会社でも働いていましたので、コミュニケーションは日本語です。

とても頼りになります。

日本の心をわかっています。(外国でビジネスするときこれ重要です!)

モンゴルのこともわかっています。(モンゴル人ですからね)

経験もあります(過去300戸以上販売しています)


私たちの役割は?

「資金調達」と「現場管理」です。

特に現場管理が大切になります。

日本人の技術者が現場で管理します。

ほかの競合物件とこの品質で差をつけることが目的です。

同じぐらいの値段なのに「TOYOHIRA 2」マンションの方が品質がいい。

と思っていただくために。

今後3棟目、4棟目と、、、、、、




つづきはブログにてご覧になれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23298441.html

モンゴル@20日目です。

今週待ちに待ったモンゴルマンションが着工になります。

本来は4月末に着工したかったのですが、モンゴル特有の事情により

少々遅れました。





弊社と提携しているモンゴルのデベロッパーが企画、建設、販売するマンションです。
MUDI(提携先デベロッパー)
http://www.mudi.mn/

弊社は「資金調達」 と 「現場管理」を行います。

ブランド名は「TOYOHIRA Studio 2」

札幌市豊平区からの命名です。

特徴は

・交差点角地のロケーション

・バス停が目の前のロケーション

・病院が徒歩3分

・スーパーや、学校にも近いです。

・日本人建築技術者が現場の管理をサポートします。

ほかのモンゴル企業のマンションより、より品質の良いものが仕上がるでしょう。

スケジュールでは2013年春に完成し入居開始できる予定です。


規模は13階、、、、



画像と全文はブログにてご覧になれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23274510.html


モンゴルTOP5の証券会社

設立後わずか数か月でモンゴルのTOP5にまで成長した証券会社

Standard Investment LLC
http://standardinvestment.com

その社長は日本人なのです。

私の良き友人でもありパートナーでもあります。

この会社もやはり行動力・スピードがすごい。

さてStandard Investmentは
今年に入り立て続けに

シンガポール

香港

スイス

に支店を開設しました。

シンガポールには元スタンダードチャータード銀行のアナリストが常駐しています。

すべてセットアップされたばかりの状態ですが今後の大きな可能性を感じさせてくれます。

モンゴルでは設立後半年でTOP5にまできたんですから、

この後どんな成長を見せてもおかしくはないと思います。

スイスブランチのオープニングセレモニーに一緒に帯同するか検討中です。

今後もソウルや東京、そしてNYと夢は広がります。


そして、最終目標はNY市場への上場ということです。

モンゴルだけではなく、世界を狙っていますね。

モンゴルNo.1を狙っていると、それまでですが、

NYを狙っていると、いつの間にか気が付いた時にはモンゴルNo.1になっているでしょう。

やはり具体的で大きな目標、期限などを決めることが重要ですね。

私も負けられない。



全文はブログよりご覧になれます↓
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_newyorker/23240954.html


おっさん達 Be ambitious!!!

I love Mongolia!!!

534130_311127402285842_137047623027155_852424_1910707523_n
314207_311127018952547_137047623027155_852409_1384515086_n




フェイスブックのBDSECのフェイスブックページにアップされていました!

自分はこの銘柄の将来性を期待して保有しています!

鉱山や地下資源ばかりに注目が集まりますが、あの大自然での観光も

モンゴルの大きな魅力の1つだと感じています!


今月発売の日経マネーさんの130ページに紹介して頂きました!

興味がありましたらよろしくです!


草原の国 モンゴル

http://p.booklog.jp/book/36778

↑このページのトップヘ