モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:力士

毎度、編集長のタケシです。
朝青龍も激おこぷんぷん丸「先祖バカにするお前ら‼️品格がない日本人‼️」とつぶやいた。

そのわけは、この漫画↓↓↓↓↓
現在、Facebookを初めSNSで絶賛炎上中。いくらなんでも酷い。国際問題になるのは間違いない。出版側からの謝罪を強く求めます。激しく拡散希望!!!
    
モンゴルの元大相撲力士たちがモンゴルで買春勧誘!?
http://mongol.blog.jp/2014/06/10/51797708 



テンゲル


中文名:騰格爾
作曲家、歌手、俳優、プロデューサーなど。
1960年に内モンゴルのオルドス生まれ。1986年に「モンゴル人」を歌い、一気に有名人になりました。彼の歌は、草原や馬などモンゴル感が強くて、今まではたくさんの曲を作っても度々公開禁止、歌うのも禁止されたことがあります。



他郷こそが天国なのか?(他郷就是天堂【口馬】)
タンガアルー[騰格爾]
インディペンデントレーベル
2006-05-01



ウーダム


中文名:烏達木
歌手、モデル、タレント
1999年生まれ、2011年に《中国達人秀》(China Got Talent)で両親を失ったウーダム君が《梦中的?吉》(夢の中の母ちゃん)を歌い、一晩で有名人入りを果たしました。ぜひ、映像をみて下さい。感動的です。今は音楽活動をしながらカナダに留学中です。



楊海英


本名オーノス・チョクト、モンゴルの数少ない文化人類学者です。
日本で内モンゴルの歴史やモンゴル文化に関する書籍をたくさん出されている方です。NHKなどでも度々紹介されます。内モンゴルの歴史なら楊海英さんを超える人はまずいないです。



チ・ボラグ


中文名:宝力高
馬頭琴演奏家、人間国宝、作曲家。
1944年満州国興安南省ホルチン左翼中旗(現:通遼市)生まれ。チボラグと言えば馬頭琴、馬頭琴と言えばチボラグではないでしょうか。ボラグさんについては紹介しなくてもみんなご存じかと思います。今だに毎年、日本にきて公演を行うほど大師匠です。



モンゴル/チ・ボラグの馬頭琴
チ・ボラグ
キングレコード
2008-07-09


蒼国来栄吉


本名: エンクトフシ
1984年生まれ。内モンゴル自治区赤峰市出身、荒汐部屋所属。恐らく、日本で一番有名な内モンゴル出身のモンゴル人です。

#おまけ


IMG_1792
スーホ
内モンゴルのアルシャー出身、赤坂のモンゴル料理スーホダイニングバーの店長です。世界2週を果たしたつわものです。昨年テレビで何回も紹介されましたね。料理よりもスーホさんの辛口コメントが大人気です。w

まとめ

内モンゴルの有名人、あくまでも日本で有名または有名になった人たちの紹介です。その他にもたくさんいるかと思いますが、全部は紹介しきれません。そして、ランキング形式ではないの、内モンゴルにこんな人がいるんだな、内モンゴル行ってみたいな程度でOKです。

内モンゴルのこともっと知りたければこの本↓↓↓がオススメです。

内モンゴルを知るための60章 (エリア・スタディーズ)
ボルジギン ブレンサイン
明石書店
2015-08-01


61g7EVWMfIL

毎度、編集長のタケシです。
モンゴル関係の新しい本、「モンゴル力士はなぜ嫌われるのか──日本人のためのモンゴル学」が12月25日より発売される予定です。著者はモンゴル業界で有名な宮脇淳子先生です。



△宮脇淳子さんのコメントはかなり辛口で面白いです。
当ブログでも何回も紹介してありますが、Youtubeチャンネルくらら「世界史のはじまり モンゴルを学ぼう」のシリーズ動画を一通り見ると良いでしょう。めちゃ勉強になります。


新書と言っても出版社からのコメントには 「本書は『朝青龍はなぜ強いのか』(二〇〇八年、ワック刊)を改訂・改題した新装版です。」 と書いてあります。『朝青龍はなぜ強いのか』は朝青龍が大活躍していた時に発売されてて、ほとんど人知っているかと思います。中古だと数十円で買えますけどね。



朝青龍の時代が終わった(引退した)ということがあってこの本はあまり売れなかった背景があります。

日馬富士の暴行事件でモンゴル力士が再び注目されているから、ある意味便乗商法ということですなぁ。




製作国 : モンゴル
上映時間 : 91分


毎度、編集長のタケシです。
日本モンゴル国交樹立45周年記念映画『シャルガ・ダーガ 〜仔馬と僕〜』、11月25日(土)より大阪十三(じゅうそう)のシアターセブンにて上映開始。

上映期間
2017/11/25(土)〜12/1(金)

映画『シャルガ・ダーガ 〜仔馬と僕〜』は、仔馬と家族から離れて育てられた少年の物語です。12/1(金) 上映後、ゲストトーク&モンゴル伝統音楽演奏もあるとのことです。

関西の方ぜひ行って見てね。

PR モンゴル人俳優お探しならモンゴル商事にお任せ下さい。

image

毎度、編集長のタケシです。
日本とモンゴルの外交樹立45周年を記念に、日本・モンゴル民族博物館がモンゴル出身力士をテーマにした企画展「草原の国から来た力士たち」が開催されています。

横綱日馬富士の絵や横綱白鵬の「三つ揃い化粧まわし」などが展示されているそうです。モンゴルを知るいい機会、なので興味ある方ぜひ行ってみて下さい。

開催期間
2017年10月01日〜2017年12月19日 09:30〜17:00 (水曜日休館)

開催場所
日本・モンゴル民族博物館

料金
一般500円、大学生・高校生300円、小中学生200円

電話番号
日本・モンゴル民族博物館TEL0796・56・1000

URL

アジャ・リンポチェ回想録 モンゴル人チベット仏教指導者による中国支配下四十八年の記録
アジャ・ロサン・トゥプテン(アジャ・リンポチェ八世)
集広舎
2017-10-14


↑このページのトップヘ