モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:力士

61g7EVWMfIL

毎度、編集長のタケシです。
モンゴル関係の新しい本、「モンゴル力士はなぜ嫌われるのか──日本人のためのモンゴル学」が12月25日より発売される予定です。著者はモンゴル業界で有名な宮脇淳子先生です。



△宮脇淳子さんのコメントはかなり辛口で面白いです。
当ブログでも何回も紹介してありますが、Youtubeチャンネルくらら「世界史のはじまり モンゴルを学ぼう」のシリーズ動画を一通り見ると良いでしょう。めちゃ勉強になります。


新書と言っても出版社からのコメントには 「本書は『朝青龍はなぜ強いのか』(二〇〇八年、ワック刊)を改訂・改題した新装版です。」 と書いてあります。『朝青龍はなぜ強いのか』は朝青龍が大活躍していた時に発売されてて、ほとんど人知っているかと思います。中古だと数十円で買えますけどね。



朝青龍の時代が終わった(引退した)ということがあってこの本はあまり売れなかった背景があります。

日馬富士の暴行事件でモンゴル力士が再び注目されているから、ある意味便乗商法ということですなぁ。




製作国 : モンゴル
上映時間 : 91分


毎度、編集長のタケシです。
日本モンゴル国交樹立45周年記念映画『シャルガ・ダーガ 〜仔馬と僕〜』、11月25日(土)より大阪十三(じゅうそう)のシアターセブンにて上映開始。

上映期間
2017/11/25(土)〜12/1(金)

映画『シャルガ・ダーガ 〜仔馬と僕〜』は、仔馬と家族から離れて育てられた少年の物語です。12/1(金) 上映後、ゲストトーク&モンゴル伝統音楽演奏もあるとのことです。

関西の方ぜひ行って見てね。

PR モンゴル人俳優お探しならモンゴル商事にお任せ下さい。

image

毎度、編集長のタケシです。
日本とモンゴルの外交樹立45周年を記念に、日本・モンゴル民族博物館がモンゴル出身力士をテーマにした企画展「草原の国から来た力士たち」が開催されています。

横綱日馬富士の絵や横綱白鵬の「三つ揃い化粧まわし」などが展示されているそうです。モンゴルを知るいい機会、なので興味ある方ぜひ行ってみて下さい。

開催期間
2017年10月01日〜2017年12月19日 09:30〜17:00 (水曜日休館)

開催場所
日本・モンゴル民族博物館

料金
一般500円、大学生・高校生300円、小中学生200円

電話番号
日本・モンゴル民族博物館TEL0796・56・1000

URL

アジャ・リンポチェ回想録 モンゴル人チベット仏教指導者による中国支配下四十八年の記録
アジャ・ロサン・トゥプテン(アジャ・リンポチェ八世)
集広舎
2017-10-14


↑このページのトップヘ