モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:ホーショル


毎度、編集のタケシです。
夏休みも今週で終わりです、今年はモンゴルツアーもやってない、実家にも帰ってないためやけに長い気がします。皆さんはどう過ごしましたか?

今日はモンゴル人が大好きなモンゴルの伝統料理ボーズの作り方を紹介したいと思います。

目次

必要な材料

小麦粉、肉、玉ねぎ、塩、クミン、温水
2016-09-05-15-21-43

生地を作る

  • 小麦粉 250グラム 
  • 微温湯 110mlくらい 

中型のボウルに小麦粉、塩と水を一緒に混ぜます。
まとめたらラップして15分間そのまま休ませます。

具を作る

  • ミンチにしたマトン 300グラム 
  • タマネギ      1/2個 
  • 塩         小さじ1 
  • コショウ      適量 
  • クミン       適量 

ボウルにすべての材料を入れて混ぜます。具が少しジューシーを作るために、適量な水を追加します。

ワンポイントアドバイス

好みで具に野菜、チーズ、さらには魚介類なにかを入れても大丈夫です。

ボーズを作る

  • 生地を手で細長く伸ばし、1〜2センチの厚さのスライスに生地をカットする
  • カットした面を円形に伸ばす 
  • 円の中心に具を入れて指で包む 
  • 15分間蒸す 
  • 出来上がったらすぐ蓋を開けて、蓋を振って空気が入るようにする 


これで美味しいボーズが出来上がっているはずです。

モンゴル料理ホーショールの作り方はこちら
スーテーツァイとホーショールを作ってみた 


モンゴルのごはん (絵本 世界の食事)
銀城 康子
農山漁村文化協会
2009-02-01

2016-08-07-16-39-32
毎度、編集長のタケシです。

ARTGERチャンネルから「人気のあるモンゴルのトップ10の食品と飲み物」が公開されました。詳細はこちら:

#10 BoorTsog (ボールツォグ/揚げパン)
#9  Guriltai Shul(ゴリルタイシュル/汁うどん)
#8 Tsuivan(ツォイワン/蒸し蕎麦)
#7 Buuz(ボーズ/蒸し餃子)
#6 Boodog
#5 KhorKhog(ホルホッグ/羊1頭を丸ごと解体した石焼焼肉)
#4 Tsagaan Idee(白い食べ物。チーズなどの総称)
#3 Suutei Tsai(ミルクティー)
#2 KhuuShuur(ホーショル/揚げ餃子)
#1 Airag(馬乳酒)



なんと、馬乳酒が一位です。
日本でよく見かけるモンゴル料理の定番と言えばボーズ、ホーショルです。恐らくほとんど日本人はモンゴル料理はどんなものか分からないと思いますので、こちらの動画ではランキング形式して紹介し、簡単な調理法も説明しています。
興味ある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

モンゴル行く前にぜひ食べたいものの名前をメモした方が良さそうね。


【完全保存版】モンゴル料理ホーショールの作り方

ブログネタ
お肉お魚メイン料理 に参加中!
ホーショール1
写真提供、引用元:鄂爾多斯太陽餅制作全過程

毎度、編集長のタケシです。
モンゴル料理と言えば、チャンスン・マハ(塩ゆでで骨つき羊肉)、ボーズ(蒸し餃子風)、ホーショール(揚げ餃子風)ではないでしょうか?!

同じモンゴル料理でも地方や家庭によって味も形が違います。
今日は皆さんにオルドス風ホーショールの作り方を紹介します。
ホーショール2
↑羊肉のひき肉に生姜と調味料、そして長ネギを入れます。

ホーショール3
↑味付けしたひき肉を軽く炒めます。

ホーショール14
↑餃子のカワより大きめに面を広げます。

ホーショール15
↑カワを二重にするような感じで包みます。

ホーショール17
カワが黄色になるまでサラダ油で揚げます。

これで完成です。どうですか。簡単でしょう?
興味ある方ぜひチャレンジしてみてください。
 

↑このページのトップヘ