モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:チベット

2017-01-28-09-14-14
毎度、編集長のタケシです。

サイン シネレウー? サイン、サイン。
今日は内モンゴルのツァガーンサル(直訳すると白い月)です。旧正月の元日に当たります。ちなみに、モンゴルの正月は来月の2月27日です。どちらも旧暦のため毎年お祝う日が違うんです。
2017-01-28-10-21-17
 ▲モンゴルの一般家庭の様子

2017-01-28-10-21-08
 ▲モンゴルの一般家庭の様子

f86b2bc0
 ▲モンゴルの正月飾り

モンゴルと内モンゴルのツァガーンサルを迎える日は1カ月もずれています。元々はもちろん同じだったはずですが、いつから変わったのか不明です。なぜ、そうなったかと言うとモンゴルはチベット仏教暦、内モンゴルは中国暦に換算するからです。




o0605084713804388981
o0605084713804389161
「アジャ・リンポチェ法話会」開催のお知らせ。

開催日時
2016年12月7日(土) 法話会15:00〜, 懇親会18:00〜

開催場所
チベットレストランSnowLion 大阪市西区新町1-14-2

詳細は主催者までにお問い合わせを。

チベットひとり旅
山本幸子
法藏館
2017-01-10

 

毎度、編集長のタケシです。
ダライラマ14世がモンゴルを訪問されていますが、AFPBB Newsによると、中国政府からモンゴル政府に対して「モンゴル入国禁止」を要求したそうです。

ダライ・ラマがモンゴル訪問、中国は「入国禁止」を執拗に要求

ダライラマがウランバートルにあるガンダン寺院というチベット仏教のお寺を訪問する様子をご覧ください。

13724072_10153658549306835_1667486475627995963_o
via : Батхишиг Жанцмаа13724831_10153658549351835_8527008299876542729_o
via : Батхишиг Жанцмаа
13731845_10153658550136835_9090651432349206305_o
via : Батхишиг Жанцмаа
13724824_10153658549446835_7651535892971836833_o
via : Батхишиг Жанцмаа
13708173_10153658550186835_5977146038358828283_o
via : Батхишиг Жанцмаа
13738103_10153658549201835_3402972668177341712_o
via : Батхишиг Жанцмаа

2016-02-09-18-07-20
お正月の挨拶

2016-02-05-19-59-37
お正月の飾りヘヴィンボーブです。

2016-02-05-19-59-41
お正月の飾りヘヴィンボーブです。

2016-02-05-19-59-33
お正月の飾りヘヴィンボーブです。

2016-02-05-19-59-44
お正月の飾りヘヴィンボーブです。


毎度、編集長のタケシです。
Цагаан сарын баярын мэндчилгээ !

今日はモンゴルの正月ツァガーンサルのシニーンネゲンです(日本でいうと元日ですね)。大晦日はビトゥーンと言います。ちなみに、南モンゴル(内モンゴル自治区)は昨日からツァガーンサルでした。
 

大統領のツァガーンサルの挨拶の動画です。

モンゴルも南モンゴルも旧暦の正月をお祝いするのですが、モンゴルの方が毎年南モンゴルより一日遅れて正月を向かいます。この一日の差がなんだろうと思ってFacebookで問いかけたら詳しい方から教えて下さった。

ずっと前から疑問だったこと、やっと解けた。

要するに、モンゴルの旧暦の数え方はチベット暦のため中国式の旧暦と一日差、または何年ごとに同じ日になる場合があるそうです。だから、モンゴルは南モンゴルより一日遅れて正月を迎えるわけです。



ツァガーンサルの歴史は遠い昔から伝わってきたんです。昔は秋だったそうで、フビライハーンが無くなった以来秋から春に変ったという話があります。

日本の正月は初詣というがありますが、
モンゴル(南モンゴルも一緒)にも似たよう行事があります。


ムル・ガルガフと言って、シニーンネゲン(元日)には日の出前に起き、きれいな服に着替え、それぞれの幸運の方向に歩き、功徳の方向から戻ってきます。
その後、サンインソルグの前にミルクを捧げ、ハダグを持って家族に挨拶を交わします。ここで注意しなければいけないのはモンゴルでは夫婦どうしでは挨拶はしないです。モンゴルは夫婦揃ってひとりと言い、お互いに挨拶をすると縁起がわるいと言われてます。

そして、家族全員そろってシニーンチャイ(正月の御馳走&ミルクティ)を召し上がります。

ツァガーンサルと言えばどの家庭にも必ず飾るヘヴィンボーブというのがあります。
乳製品や飴で綺麗に飾ります、形も種類もバラバラだけみんな一緒です。

あと、ヘヴィンボーブを積み上げる時に下から”幸せ、不幸せ、幸せ・・・”と数えるため必ず奇数段積み上げます。うちはいつも15段です。高いです。日本の鏡餅をイメージして頂ければ分かり安いかなと思います。

と言うことで、今日は申年の3回目の正月です。
余談ですが、モンゴル乗馬2016募集しているので気軽いに連絡くださいね。

現代モンゴル読本
佐々木 健悦
社会評論社
2015-11-30

 

↑このページのトップヘ