モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

タグ:コロナ

モンゴルコロナ1
まいど、編集長のタケシです。
あらためて、新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さっそく、本題に入りたいと思います。
1月11日、現時点のモンゴルのコロナウイルス感染最新情報を紹介します。

昨年、11月にモンゴルでも国内感染が発見してから、あっちこっちに感染が増えたものの、なんとか爆破的に広げることなく、モンゴル政府も国民も頑張っています。

モンゴルコロナ

モンゴル保健省が発表した感染報告によると、
昨日1月10日、14,216人にPCRテストが行われ、ウランバータールでは新たに13人がウイルス検出されました。

その他の地方、数日前から検出0人です。

そして、本日現在モンゴル国内感染者942人となりました。
明細は以下の通り:

感染者数 回復者数 治療中 死亡者数
1442        896         535  2

出典
ШУУД: Улаанбаатарт нэмж 13 хүнд коронавирус илэрч, нийт 1442 боллоо https://gogo.mn/r/77q6w 

ウランバートルのロックダウンは本日解除され、19の業種が通常営業、通常業務に戻りました。

詳細は下記の記事をご覧ください。


いち早くワクチンが普及して、世界に平和を訪れるように願います。


モンゴルコロナ2
まいど、編集長のタケシです。

新型コロナウイルス、日本及び世界各地で拡大していますが、モンゴルも例外ではありません。

モンゴルは今年、正月であるツァガンサルのイベントまで禁止して、よくも国内感染を出さなかったのですが、最後になってこんなことになるとは、残念というよりは非常に頑張ったという感じです。

モンゴル国内における感染者数等の動向(12月1日現在)


  • 感染者の合計数 801
  • 回復者数 358
  • 重症者 4
  • 死亡者数 0

モンゴル政府、ウランバートルのロックダウンを延長


モンゴルコロナ

その中で、先月からの国内感染が合計358人。

感染者が目立つほど多いのは
  • セレンゲ県 180
  • ウランバートル 84

なお、モンゴル政府は11月29日に、は11月11日より実施しているウランバートルのロックダウン全国警戒態勢措置を12月11日午前6時ま延長する発表しました。

恐らく、今年いっぱいさらに延長するのではと思います。

一方、世界では米国モデルナやファイザーなどのコロナワクチンが早くて来週中に承認される可能性が出て来ました。

非常に嬉しいニュースです。
ただし、クチンができたとしてもモンゴルや東南アジアに供給されるのはまだまだ先の話です。

それまでに、重症者&死者を出さないことが一番重要だと思います。

モンゴルのリアルタイム情報はTwitter @morinhoorをフォローして下さい!

フューリアス 双剣の戦士
アレクサンドラ・リン

medegdel-203531-2081072318

モンゴル大統領府は、
コロナ感染防止のため16日に予定されていたチンギスハーン生誕858周年(Их Эзэн Чингис хааны мэндэлсний 858 жилийн ой)イベントを中止と発表しました。

5f9bbe25ae5da
まいど、編集長のタケシです。

初のコロナ感染者発見により、モンゴル政府は、11月11日から3日間、首都ウランバートルのロックダウンを決定しました。

  • 幼稚園〜大学、全ての教育機関の休校
  • ウランバートルから出る道路、鉄道、航空の全交通機関の停止
  • 飲食店などの公共機関の営業停止
  • 全ての公共のイベントの中止

など、非常に厳重な措置が取られています。

なお、既に15人の陽性が確認されています。

モンゴル政府は、ウランバートル市のロックダウンの間に、感染者との濃厚接触者の調査に取り組むそうです。

今後も、新しい情報が入ってくる次第、当サイト及びYouTubeで発信していきます。



モンゴルに特化したYouTubeトーク↑↑↑チャントルを開設してあるので良かったらぜひチャンネル登録もよろしくお願いします。

草原の制覇: 大モンゴルまで (岩波新書)
崇志, 古松
岩波書店
2020-03-21


-20072020-1595231453-1719646565-1-135145-2116729933

まいど、編集長のタケシです。

モンゴル国営テレビによると、モンゴル初のコロナ感染者が確認されたとのこと。感染ルートは、外国からの入国者の隔離施設で働く看護師。

ちなみに、モンゴル政府は高度警戒準備態勢の期限を12月31日まで延長している。年末まで外国人の入国不可。

今後、さらに感染拡大しないか、注目しています。

↑このページのトップヘ