モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: ニュース

日本モンゴル文化交流会―第六回チンギスハーン祭典のお知らせ

●日時:2011年 4月 3日 (雨天決行)
9:00〜17:00 (ゲル建ては8:00〜

●場所:大阪市都島区桜ノ宮公園の子ども広場

●開催内容: モンゴル相撲 ,モンゴル音楽野外ミニコンサート(モリンホール、民謡、舞踊など) モンゴル料理など・・・

●桜ノ宮公園の行き方:
環状線桜ノ宮駅より南に徒歩約15分。
JR東西線・大阪城北詰駅より北へ約15分。

enspa1

のモンゴル株式で取材されました!

 

128ページから掲載されています。

 

自分で作成したモンゴル株式投資のサイトも

掲載されました!

 

モンゴルに興味のある人はサイトにどうぞ!

 

http://mongolia-dream.com/

 

また、個人旅行に行きたいです!

独自調査の結果は「モンゴル人力士の強さの秘密を探って徹底調査(5)」で公開したいと思って。
ここでアンケート調査にご協力して頂いた皆様に感謝をさせて頂きます。
続けて皆様から頂いたコメントをご覧下さい。
Q


4
@kumemasato 
モンゴル人力士の強さ、それは何よりもハングリーなところ。
そして生まれ落ちてからの生活が全てトレーニングとなっている。

@saegusaayako  
モンゴル人力士の強さ・・・お相撲に詳しくない私がコメントするのもなんですが。色々あるけど、
モンゴルは標高が高いから、ふだんから高山トレーニングしてるのと同じ効果があるのでは、
なんて思ったりしますが、どうかな?私はモンゴル行くと体が重いです。少しすると慣れる

@BilguunBB
 何でも一番になりたがる。
 
@TomorNak 
【モンゴル人力士はなぜ強いか】やはりモンゴル人力士を見ていると俊敏な動きというか、
「こうしよう」などと考えず殆ど本能に近い状態で数々の技を見せている気がする。
格闘する際の勘が冴えているのだと思う。

@SuperPinkLion Y.M. 
モンゴル人力士の強さの秘密は、ずばり、食文化!!あれだけ肉を食べてれば、骨も筋肉も大きくなるのでは?!
モンゴル人は、全体的に体が大きいと思います!

@AmigoBreath
モンゴル人の強さ、そうですね、ふだんからモンゴル相撲で鍛えているところかなたぶん。
遊牧の環境のなか自然に触れながら遊びを学び強くなる。 勝手なイメージでありながらの答えです。






3@uralungtaこの前ホルチンの人が「モンゴル人は政治に長けてる」て言ってました。駆け引きも、政局を読む洞察力も、戦略の巧みさも、すべて土俵の上の「勝負強さ」に通じるものだと納得。草原の興亡の歴史に培われた勝負強い民族性、ありませんか。秘密の一つになりますか?

@burou 
モンゴル人力士の強さはもちろんハングリー精神もあると思いますが、
相撲を愛する心が日本人以上にあるからだとも思います。

自分がモンゴルを旅行した時に、自分が日本人だと分かるとすぐに相撲の話をされて、
自分以上にくわしかったのを覚えています。

また食事でも、モンゴル旅行で昼食をレストランで食べた時の肉の量にも驚きました!
日本の4〜5倍くらいの量があったと思います!

あの量の肉を1人で食べれるのであれば、強くなると思います。

またモンゴル最大のお祭りであるナーダムやモンゴルの遊牧民としての文化も関係しているかな?とも思います。

@mitch_kasa
モンゴル人の力士がなぜ強いのか。モンゴルに4ヶ月住んだ自分の印象では、
「プライド高く負けず嫌いで争いを避けない性格」「日本人に比べ子供っぽい、
良く言えば無垢で一本気な性格」「やっぱり肉食」です。
@TomokoIbukuro
モンゴル人力士の強さの秘密は、負けず嫌いな性格だと思います。
@SuperPinkLion 
モンゴル人力士の強さの秘密は、ずばり、食文化!!あれだけ肉を食べてれば、
骨も筋肉も大きくなるのでは?!モンゴル人は、全体的に体が大きいと思います!




↑このページのトップヘ