モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: ニュース

library-1697314_1920
毎度、編集長のタケシです。
今回はフィリピン留学・フィリピン旅行する時の必需品を紹介したいと思っています。モンゴル行く方も夏・秋であれば一緒です。なお、冬にモンゴル行くはこちらを参考して下さい。


IMG_6184

フィリピンは年間を通じて暖かく、年平均気温は26〜27℃ということなので、熱いのは良いのですが、やっぱり虫や蚊が多くて、虫だけに無視できないよね。だから、虫が近づかないようにスプレーやミストが必要です。そして、万が一虫に刺されても痒み止めに塗る薬もあると便利です。留学じゃなくても、1週間以上滞在するならやっぱり風邪薬と消化によい胃薬も用意した方がよいです。



IMG_6182

カメラ

旅行や留学した時にやっぱり思い切ってたくさん写真撮りたいよね。
最近では、スマホだけ十分いい写真が撮れます。もしも、経済的に余裕があればできればGoProなんどのアクションカメラや一眼レフを持っていくべきです。私の場合、YouTubeでVlogをあげるために、上の写真LUMIX FZ300 今回新しく買いました。4kの動画が撮れて、さらに外付けのマイクも可能でちょうリーズナブルな価格です。カメラ初心者にはこれちょうお勧めです。

三脚

写真撮るだけなら三脚なくても大丈夫です。
しかし、綺麗な映像を撮りたいのならカメラに三脚は必須だと思っています。私が何回か映像を撮ってて、大事なところでぶれたり、使い物にならなかったり苦い経験があります。最近の三脚は軽くてお洒落です。心配するほどの荷物にはならないと思います。


その他

上記以外には、ガイドブック、電源プラグ変換アダプター、筆記用具、現地の気候に合わせて服装、ランニングウェア、サングラス、水着、日焼け止め;留学なら参考書、電子辞典;女性の場合、生理用品、洗顔料、メイク落とし、帽子など必要でしょう。

まとめ

タイトルは「フィリピン留学・フィリピン旅行する時の必需品」にしてありますが、結局、東南アジアならどこに行っても一緒です。モンゴルも夏は虫や蚊が多くて、乗馬する時は本当にうっとうしくなります。
今回は、薬・カメラ・三脚をメインに話しましたが、現地行ってなにをどうしたいのかと想像して、逆算して用意するべきでしょう。

ご参考までに読んで頂けたら嬉しいです。

極冬のモンゴル旅行に必要品



毎度、編集長のタケシです。
オードリー若林がモンゴル一人旅した時の話です。モンゴルの紙幣の話、星空の話、朝青龍の話が結構面白かったです。特に、馬頭琴の話や馬乳酒の話が面白くて、「懐かしい」を連発していました。

落ちは、自分のDNAがモンゴルじゃないかと調べたら以外な結果が出たとか。後半のところはほとんど飛行機乗る時のアクシデントの話です。

映像はないのですが、作業しながらでもモンゴルの話が楽しめるのでぜひ聞いてみて下さい。私自身も旅が好きなので、生の体験談は本当に貴重で聞いても楽しいです。








これから私も映像作りに力を入れていく予定なので、ぜひチャンネル登録 (←こちらをクリック)してね。そうすれば、毎回新しい動画を公開した時にすぐ見れます。週末からフィリピン留学するので、できれば毎日または最低でも週一回はVlogをアップしていきたいです。

なのでぜひチャンネル登録してね。



北本市文化 モンゴル 1

毎度、編集長のタケシです。
プラネタリウムを鑑賞しながらモンゴルのオルティンドー(長い唄)が楽しめる公演のお知らせです。オルティンドーを歌うのは仲の良い先輩でも民謡歌手のオットホンバイラさんです。

公演日時
11月4日(日)14:00〜 / 16:00〜

公演場所
北本市文化センター プラネタリウム

詳しくは、こちら北本市文化センターへ。

IMG_6061

モンゴル草原の風に乗る馬頭琴の音

演奏曲目

「スーホの白い馬」
「涙そうそう」
「天馬空を行く」
「北国の春」
「万馬の轟き」ほか

演奏日時
10月13日(土) 15時から 

演奏場所
愛宕下 〒020-0013 盛岡市愛宕町23-49

入場料
2,000円

詳しくは、主催者に直接お問い合わせして下さい。





42156509_10156821289832652_8819518010063585280_n

毎度、編集長のタケシです。
読書の秋、食欲の秋、不倫の秋になりましたね。あなたの秋はどうですか?

冗談を置いといて、連日から各テレビ局は貴乃花親方のあれこれの放送で視聴率を上げてたものの、親化の引退でやっと静かになるのかと思いきや、今度は貴ノ岩の賠償金問題で再び視聴率に繋げようと頑張ってます。

他に、もっと大事にニュースあるでしょうと突っ込みたくなりますね。

(サンスポ 2018.10.5 14:33)
元旭鷲山、貴ノ岩の賠償金請求「今、金あるんで僕が代わりに払ってあげれば」
https://www.sanspo.com/sports/news/20181005/sum18100514330006-n1.html

(日刊スポーツ 2018年10月5日9時32分)
貴ノ岩が元日馬富士関を提訴 金額に100倍の開き
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201810050000226.html

報道によると、貴ノ岩側から日馬富士に2400万円の賠償金を求め提訴したとのことです。

今、問題となっているのはその金額のことです。多い・少ない人それぞれだから、その基準も価値観も違うのは当たり前です。

個人的な意見ではありますが、2場所連続の休場となった貴ノ岩が損害賠償3000万円くらい請求するのは妥当かと思います。それは、力士ではプロ野球選手やサッカー選手に手を出して怪我をさせ、出場ができなくなったと考えれば一番分かりやすいです。

あなたはどう思っていますか?ぜひ、ご意見を下のコメント欄に書いてね。

横綱日馬富士 相撲道
日馬富士公平
藤原書店
2018-09-25


↑このページのトップヘ