モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: ニュース

毎度、編集のタケシです。
昨夜放送されたJFNラジオ「ON THE PLANET」(生放送)に弊社モンゴル商事が紹介されました。公式サイトにも紹介されました。誠に感謝です。


番組などは下記のサイトでご覧ください。
http://park.gsj.mobi/news/show/37552


毎度、編集のタケシです。
夏休みも今週で終わりです、今年はモンゴルツアーもやってない、実家にも帰ってないためやけに長い気がします。皆さんはどう過ごしましたか?

今日はモンゴル人が大好きなモンゴルの伝統料理ボーズの作り方を紹介したいと思います。

目次

必要な材料

小麦粉、肉、玉ねぎ、塩、クミン、温水
2016-09-05-15-21-43

生地を作る

  • 小麦粉 250グラム 
  • 微温湯 110mlくらい 

中型のボウルに小麦粉、塩と水を一緒に混ぜます。
まとめたらラップして15分間そのまま休ませます。

具を作る

  • ミンチにしたマトン 300グラム 
  • タマネギ      1/2個 
  • 塩         小さじ1 
  • コショウ      適量 
  • クミン       適量 

ボウルにすべての材料を入れて混ぜます。具が少しジューシーを作るために、適量な水を追加します。

ワンポイントアドバイス

好みで具に野菜、チーズ、さらには魚介類なにかを入れても大丈夫です。

ボーズを作る

  • 生地を手で細長く伸ばし、1〜2センチの厚さのスライスに生地をカットする
  • カットした面を円形に伸ばす 
  • 円の中心に具を入れて指で包む 
  • 15分間蒸す 
  • 出来上がったらすぐ蓋を開けて、蓋を振って空気が入るようにする 


これで美味しいボーズが出来上がっているはずです。

モンゴル料理ホーショールの作り方はこちら
スーテーツァイとホーショールを作ってみた 


モンゴルのごはん (絵本 世界の食事)
銀城 康子
農山漁村文化協会
2009-02-01

2017-08-17-19-36-33
2017-08-17-19-36-37
2017-08-17-19-36-51
2017-08-17-19-36-46
2017-08-17-19-36-42
2017-08-17-19-37-30

毎度、編集のタケシです。
中国は東洋のハリウッドを目指して全国規模でたくさんの人が映画制作をやっています。
その背景は政府からの助成金などいろいろ支援があるからです。

実は、今年2月に北京でドラマ《忽必烈》(日本語:「フビライ・ハン」)のリメイク版が制作発表されまして、内モンゴル、北京などをロケ地に収録され、今年10月で完成させるそうです。

私の判断では、公開は年内か来年の旧正月の当たりではないかなと思います。

主要キャストの紹介

ディレクター:黄健中

チンギスハーン:バーサンジャブ(内モンゴル)
ソルコクタニ・ベキ(トルイの妻):Gan Chimeg(モンゴル)
フビライ・ハーン:ソリヤ(内モンゴル)
フビライ・ハーンの少年時代:バヤンブラド(内モンゴル)
チャブイ:罗文博
アリクブケ:诺敏达莱

ご覧の通り、トルイの妻を演じるのはモンゴル国の女優Gan Chimeg、それ以外は内モンゴル出身の俳優及び中国人になります。
なんより気になるのは内容です、あまり歴史の事実と離れてないことを期待します。

ご参考に、キャストは今回の登場人物と全く別ですが、家系図などは下記のサイトをご覧になれば分かりやすいかと思います。


モンゴル愛好者必見、Netflixの「マルコ・ポーロ」おすすめ!


ソース元: http://mp.weixin.qq.com/s/QJP7qK2JiwhboIfEWFBOmw

フビライ・ハーンの霊言 (OR books)
大川 隆法
幸福の科学出版
2014-05-09


↑このページのトップヘ