モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: モンゴル・音楽

2017-01-15-10-00-00
毎度、編集長のタケシです。
年明け早々、八代亜紀さんのサインが届きました。
わざわざ送って下さった関係者の方に心より感謝致します。

八代亜紀、モンゴルの大草原で「舟唄」熱唱! “亜紀ちゃん”コールで大盛り上がり

八代亜紀さんがモンゴルの「13世紀村」の大草原コンサートで歌った「JAMAAS 真実はふたつ」の映像はちょう綺麗でした。テレビで見た人もいるかと思いますが、歌っている最中に羊の鳴き声も聞こえてモンゴルらしくめちゃ感動しました。ちょっと前まで、YouTubeでその時の番組の映像ありましたが、既に削除されたようです。


八代亜紀 Newシングル「JAMAAS(ジャマース) 真実はふたつ」、2016/10/19発売!

JAMAAS、それは人生の真理、逃れられない運命。
モンゴルの英雄・革命家であるドグミド・ソソルバラム氏の歌う「JAMAAS」に日本語詩をつけ、八代亜紀が新たな曲として蘇らせる!
原曲の「JAMAAS」が表現する「人生の真実・真理」「生まれてきた運命と避けることができない死」を一人の女性の生涯を描くことで見事に表現し、誕生した「JAMAAS 真実はふたつ」。
 
(引用元 columbia.jp アーティスト情報)

JAMAAS モンゴル語バージョンはこちら↓↓↓



そう、JAMAASはモンゴル国を代表する俳優・歌手・革命家で知られているドグミド・ソソルバラム氏の歌です。そのため、モンゴル人なら誰でも知っています。

2017-01-15-10-00-53
▲染色作家の藤井裕也さんとドグミド・ソソルバラムさん
2017-01-15-10-01-55
▲染色作家の藤井裕也さんと八代亜紀さん 

ちなみに、藤井裕也さんの作品はこちらで拝見できます。


JAMAAS(ジャマース) は既にカラオケでも歌えるようになっているので、頑張ってモンゴル語バージョンを覚えてください。そうすれば、会社の飲み会や合コンでも使えるのでは?(笑)

JAMAAS(ジャマース) 真実はふたつ (CD)
八代亜紀
日本コロムビア
2016-10-19

image

毎度、編集長のタケシです。
ついに、東京も真冬なみの寒さですね、風邪を引かないように。

馬頭琴の人間国宝と知られているチ・ボラグさん、今年も日本にやってくるそうです。もう70歳を超えているのにいまだに現役でいらっしゃいるのは本当にすごいです。


魂を揺さぶるモンゴルの調べ 馬頭琴の人間国宝 チ・ボラグ

開催日時
2016年12月18日(日)17:30

開催場所
宗次ホール 地下鉄 栄駅12番出口

主催 宗次ホール

お問合せ
TEL052-265-1718(10:00〜18:00)

チケットの予約はこちら



【特別企画】3名様にプレゼント実施中! 
「デルゲルマー&藤井一興 モンゴルクラシックを弾く(2)」

旭天鵬&島津悦子
毎度、編集長のタケシです。
モンゴル語で「ありがとう」は「バヤルラー」です。

今年の5月末に、大島勝親方(元旭天鵬)と歌手の島津悦子とデュエット曲「バヤルラー〜ありがとう〜」CDが発売されたことを分かりました。

そういえば、先月大島親方と一緒に富士吉田に行く途中、車内で親方が結構モンゴルの歌歌ってました。ちょううまいなと思いました。いつの間にか、CD発売してたのか。驚きました。

アマゾンからも買えるそうです。
旭天鵬FANには嬉しいです。ぜひ、聴いてみてください。


バヤルラー~ありがとう~
大島勝(元・旭天鵬)&島津悦子
キングレコード
2016-05-25

 

↑このページのトップヘ