モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: 音楽

26220089_2069063720046258_1093401505553812395_n

毎度、編集長のタケシです。
「アサル国際馬頭琴アンサンブル5周年記念公演」のお知らせです。

開催は静岡県、東京都、茨城県など3ヶ所あるので、興味ある方はぜひ行ってみて下さい。なお、今回のチャリティーコンサートの収益をモンゴルのこどもたちに寄付するとのことです。

日時 
2018年5月18日(土) 18:30 開演 

会場
島田市民総合施設プラザおおるり

入場料金
全席自由1,500円(税込)詳細はこちら


日時 
2018年5月19日(土) 19:00 開演 

会場
東京都サントリーホールブルーローズ

入場料金
自由4,000 詳細はこちら


日時 
20180年5月20日(日)19:00開演

会場
つくば市立ノバホール(大ホール)

入場料金
前売券2,500円/当日券3,000円 ※中学生以下1,000円(全席自由)詳細はこちら



毎度、編集長のタケシです。
「モンゴル馬頭琴コンサート 大草原の輝き 2018」のお知らせです。
モリンホールの演奏(馬頭琴)、ホーミーやオルティンドー(モンゴルの長い歌)以外にも、デール(モンゴルの民族衣装)の試着やゲルの設置など体験できるイベントです。

開催日時
2018年04月14日(土) 開演 14:00 開場 13:30

開催場所
北本市文化センター ホール / JR高崎線 北本駅 西口

料金 全席指定
一般:前売2,000円/当日2,500円 
シルバー・学生:前売1,500円/当日2,000円 

主催者
北本市文化センター

問い合わせ先

馬頭琴奏者NAGISA

毎度、編集長のタケシです。
世界各地で公演を行うほど実力派モリンホールチ(馬頭琴演奏者)馬頭琴NAGISAさんが、モンゴル国文化功労賞授賞記念として、Nagisa Salon Concert 2018 「モンゴルの風コンサート 」を開催します。

開催日時
2018年2月26日(月)  18:30〜開演

開催場所
サン・ミケーレ
東京都港区浜松町1-17-10 汐留検診クリニック5階
TEL: 03-3432-4300


料金
8,000円(お食事・ドリンク付き)

出演
馬頭琴NAGISA
ピアノ竹内俊平

特別出演
ホーミーOrgilbold Batbold
モンゴル近代サーカス劇場“エンジェルス” 監督、モンゴルサーカス芸術連合協会副理事長、モンゴル文化功労アーチスト

主催
NAGISA後援会

協賛
アトミJAPANサランセンター



【お問合せ】
オフィスABE
TEL :070-5572-4337
Mail: morinhuur129@gmail.com

馬頭琴奏者NAGISA's Official Blog
ちょうど今、モンゴルの正月ツァガンサルでもあるので、ぜひスケジュールを調整して行ってみて下さい。



毎度、編集長のタケシです。
ニューヨーク拠点に活動しているモンゴリアン・フォークメタルバンドTengger Cavalryがつに、日本デビューします。この日を待っていました。

Tengger Cavalryと言えば、元々北京で活動していましたが数年前に米国へ進出し、話題を呼んでいます。メンバーの一人、馬頭琴の演奏者のウルジュムレンさんは僕の地元の先輩で、Facebookでメッセージのやりとりするほど仲良しです。


△メンバー紹介
ネイチャー・ガンガンベイガル(ヴォーカル/ギター)
アレックス・アバエフ(ベース)
ザキ・アリ(ドラムス)
ボルジギン・チニーレッグ(喉歌/トプショール)
ウルジュムレン・デ(モリンホール)
フィリップ・ニュートン(ギター)


『鮮卑 (せんぴ)』(日本盤2月21日発売予定)

★収録予定曲
01. アンド・ダークネス・コンティニューズ
02. 鮮卑(ファイト・ユア・ダークネス)
03. アワ・アンセスターズ
04. ストレングス
05. チェイシング・マイ・ホース
06. エレクトリック・シャーマン
07. ライド・イントゥ・グレイヴ・アンド・グローリー(ウォー・ホース II)
08. リディファイン
09. ア・ドロップ・オブ・ザ・ブラッド、ア・リープ・オブ・ザ・フェイス
10. ジ・オールド・ウォー
11. ワン・トライブ、ビヨンド・エニー・ネーション
12. ジャスト・フォーギヴ
13. ワン・トラック・マインド
14. ユー・アンド・アイ、アンダー・ザ・セイム・スカイ
15. シッティング・イン・サークル
《日本盤限定ボーナストラック》
16. ウォー・ホース(ライヴ)
17. テンガー・カヴァルリー(ライヴ)

もっと詳しく知りたいは方はこちらをチェック。

image
△受付のところに逸ノ城関からのお祝いの花が飾られていました。

毎度、編集長のタケシです。
昨日は友人のドルギオンさんの馬頭琴&ホーミーコンサートに招かれました。

会場では、モンゴル民謡長唄・草原のメロディー・馬頭琴伝承曲など全9曲、アンコールにさらに2曲、ホーミーと馬頭琴の演奏でみんなを楽しませました。やっぱり生演奏は感動されます。

無題
△初アルバムのタイトルは、なんと生まれたばかりの子供の名前にしたんだって。アーティストらしい発想なんだね。面白い。


注意:PR用のため曲の一部のみ公開

馬頭琴の出張演奏ならモンゴル商事にお任せ下さい。

草原の四季 馬頭琴と古箏で綴るモンゴル民謡
ライ・ハスロー/タラー
ALM RECORDS
2006-07-07


↑このページのトップヘ