モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: モンゴル・動画

2017-02-19-21-01-17
▲朝青龍を待つはんにゃの川島氏。

2017-02-19-21-03-41
▲空港のVIPラウンジで朝青龍をお出迎えしたのだが、名前の漢字が間違ってた。

2017-02-19-21-13-13
▲朝青龍はまず事務へ、すごい。今だに鍛えているのね。

2017-02-19-21-15-17
▲朝青龍はやっぱりサッカーが好きなんだね。w

2017-02-19-21-19-45
▲朝青龍とサウナ、裸の付き合いは大事だよ。w

2017-02-19-21-46-26
▲朝青龍が展開している主な事業とは。

2017-02-19-21-35-47
▲翌日、まずは朝青龍の会社を訪問。

2017-02-19-21-37-21
▲朝青龍が経営しているサーカス団を見学。

2017-02-19-21-40-09
▲朝青龍が経営している銀行、日本にも支店あるよ。

2017-02-19-21-40-37
▲モンゴルは金利が高い、100万円が1年で110万円になる。金利10%以上、詐欺ではない。

2017-02-19-21-41-44
▲番組の流れで川島氏が早速朝青龍の銀行で口座を開設した。

2017-02-19-21-46-58
▲朝青龍が経営しているレストランで招待されたテレビ撮影チーム。

毎度、編集長のタケシです。
昨日放送したデンジャラスエピソードでなんとモンゴルの大横綱朝青龍の密着映像が放送されました。

朝青龍が展開している主な事業とは。
  • 銀行
  • ビール工場
  • レストラン経営
  • 美容品
  • サーカス
  • リゾートホテル

朝青龍は現在の貯金額を公言しなかったもの、総資産は100億円になるらしい。

番組では朝青龍の金に関する質問が多かったのと、インタビューしたはんにゃの川島氏の数々の失礼な行動や言動が横綱の機嫌悪くさせたのが印象的でした。

私も見てみて川島氏が失礼やろうと言いたくなるところがたくさんありました。横綱をインタビューするということは横綱の時間を借りるということだから、キャッチボールできるように事前にその人のことを調べたり、最低限の会話ができるようにしないと。もっとその人に敬意を払うべきです。


朝青龍銀行つに東京支店を開設か / NIBankの真相





毎度、編集長のタケシです。

今日はモンゴル豆知識を紹介したいと思います。モンゴルではお互いの足がぶつかると必ず握手をする習慣があります。

日本でこれやったら間違いなくセクハラで訴えられます。そうはいっても、来日して間もないころ工場で働いてた時は男女ともわず握手をしてました。最初は一々説明してましたが後々からみんなの話題となり、日本人同士でもやり始めてた。今思うとみんなに愛されてたなぁ。

では、なぜモンゴルではお互いの足がぶつかると必ず握手をするのでしょうか?
日本では足を踏んだら「ごめんなさい」ですみますが、モンゴルでは握手するのが普通です。足がぶつかると、将来、敵同士になると言われており、それを避けるために握手をします。

モンゴル行ったらまず、握手を。←「ごめんなさい」の握手では「こんにちは。」の握手だからね。(笑)



毎度、編集長のタケシです。
「ミスワールド2016」モンゴル代表Bayartsetseg AltangerelのPR映像が公開されました。12月18日にグランドファイナルが開催されるとのことです。夏だったかな、スカイツリーで彼女及び各国代表を見かけたことがあります。

急に思い出しましたが、彼女Netflixの連続ドラマ「マルコ・ポーロ」にも出演されているんですね。
 

 


↑ちなみに、日本代表はPriyanka Yoshikawa、タイプではないです。世界基準の違いは分かりません。(笑)

街道をゆく 5 モンゴル紀行
司馬遼太郎
朝日新聞出版
2014-08-07


↑このページのトップヘ