モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: 動画



毎度、編集長のタケシです。
先日米国在住のモンゴル人ユーチューバーを紹介したところかなりアクセスが増えました。せっかくなので、モンゴルのユーチューバーTOP10(フォロワー数)を紹介したいと思います。 

No.1 Gremix

チャンネル登録者が16万人を超えて、モンゴルのヒカキンって感じではないでしょうか?ゲーム実況がメインのようです。


No.2 Mongolia's Got Talent

名前の通りモンゴル・ゴット・タレント番組の公式チャンネルです。


No.3 The HU

モンゴルのロックバンドThe HUの公式チャンネルです。たった4つの動画しかアップしてないのにもかかわらずトップ3に入るのはすごいです。


No.4 The Voice of Mongolia

The Voice of Mongolia 最後にアップしたのは昨年の5月、それ以降更新がないのでちょっと気になります。


No.5 eDoyod

詳細不明なアカウント。


No.6 ARTGER

私もフォローしているチャンネルです。英語でモンゴルの食事、文化、旅行などを紹介しています。


No.7 Mongolian Youtuber Tushig

いろいろやっている人(笑) 


No.8 MONGOL TV

テレビ番組作る会社の公式チャンネル


No.9 Danger Risk


詳細不明なアカウント。現在地をモンゴルに指定しているだけで実際モンゴルじゃなかった。

No.10 Uka

モンゴルの歌姫Ukaの公式チャンネル


こちらの↓↓↓チャンネルもぜひ登録してね(笑)






毎度、編集長のタケシです。
早くも日馬富士引退してから1年か。さっそく引退後の完全密着が明日フジテレビで放送されます。

放送日時
1月10日(木) 19:57〜21:54

放送番組
直撃!シンソウ坂上SP【幻の新元号スクープ劇!徳重聡主演▽日馬富士に独占密着】


一年間の完全密着なのでぜひみて下さい。

2019年1月14日 追記
元報道記者が寄稿した記事:



全身全霊 第70代横綱、18年間のけじめ 日馬富士公平
日馬富士 公平
ベースボール・マガジン社
2018-09-27



毎度、編集長のタケシです。
日本の正月は終わったばかりなんだけど、モンゴルのツァガーンサル(正月)は1ヵ月ほどでスタートです。私も十数年ぶりに親のところ行って正月を迎えたいと思います。



モンゴルの正月についてはこれまでたくさん紹介してあるのでここでは省略したいと思います。ツァガーンサルの作法を紹介した動画を探しましたがよいのなかったです。なので、大体こうやってツァガーンサルの挨拶するのね程度で映像を見て頂ければと思います。


△オルボーブ(揚げパン+お菓子)の飾り方を紹介しています。

モンゴルでは、社会主義時代に伝統的な民族文化や宗教などが強く規制され、嗅ぎたばこの慣習も禁止されてましたが民主化以降復活されました。


△ボーズの作り方を紹介しています。大晦日にとにかくたくさんボーズを作ります。かなりたいへんな作業だけど家族みんなでしゃべりながり作るから楽しいけどね。


△ちょっとコントに近い、ツァガーンサルにどうやってお年玉・プレゼントをもらえるか、方法を伝授しています。いい子は絶対真似しないでくださいね。




毎度、編集長のタケシです。
いつだっけ、小学生が将来なりたい職業ランキングでユーチューバーがなんと3位というニュースありましたね。

私はYouTube登録したのは2006年だったけど、なにか本格的にやってないまま今になりましたね。悔しい。チャンスが目の前にあったのにもかかわらずつかむことができなかった。w

冗談をおいといて、今日はモンゴル人ユーチューバーを紹介したいと思います。

アメリカのカリフォルニア在住のTemuujin&Marla家族です。


奥さんのMarlaさんも自分でチャンネルを持ってて、王道のコスメ紹介がメインのようです。基本英語ですが、モンゴル語での紹介もやっています。


ユーチューバーを目指すならここまでやらないとね、プライベートの生活も丸出しです。ちょっとしたドキュメンタリー映画みたいです。そこが魅力かもしれませんね。


モンゴル語を習っている人はみてヒアリングの練習によいかもね。


他にもこの人が面白いよというモンゴル人ユーチューバーを発見したらぜひコメントなどで教えてくださいね。

こちらの↓↓↓チャンネルもぜひ登録してね(笑)



改訂 YouTube 成功の実践法則60
木村 博史
ソーテック社
2018-04-21



毎度、編集長のタケシです。

モンゴルのこと知ってても「モンゴルってどんな国?」と聞かれたらすぐ答えられない人はいるんじゃないかなと思います。そんなあなたに、たった15分でモンゴルに関する基礎知識を極められる動画(英語)を紹介します。

Geography Nowは、アルファベット順に世界中のあらゆる国をコンパクトにまとめて紹介するYoutubeチャンネルの映像です。早口にもかかわらず、内容に合った写真のチョイスも非常に分かりやすい。



こちら↑↑の映像では、モンゴルの国旗について紹介しています。

モンゴルの国旗は、赤・青・赤の順で、左側の赤地にソヨンボという意匠を配した旗。ソヨンボ文字はかつてモンゴルで使われていた文字で、ソヨンボの意味には色々な説がある。それぞれの図形は上から、火・地球・水・太陽・月・陰陽をあらわしている。(wikipediaより)

小中学の先生にこんな先生がいたりきっと居眠りする生徒はいなくなるでしょう。(笑)

↓↓↓日本生まれのモンゴルキャラクター、Amazonからでも買えるようになりました。


↑このページのトップヘ