モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: 投資

Q. 株式市場の取引時間とは?
A. 現地時間平日の午前11時〜12時。

Q. モンゴルMSE20インデックスってなんですか?
A. モンゴル証券取引所に上場する300社以上のうち時価総額の大きい銘柄20社を選び、指数にしたもの。

Q. 売買手数料は?
A. 証券会社によりますが、約定代金の2%から5%くらい。

Q. 株価をどうやって確認する?

Q. 注文はどうやる?
A. 証券会社によりますが、メール、ファックス等。

Q. 取引明細・年間取引報告書は発行される?
A. 取引する証券会社に確認して下さい。

Q. 証券会社が倒産したら、預けた資産はどうなる?
A. 国が100%株主の特殊法人である為、証券会社が倒産しても、心配する必要はないと思ってよい。

Q. 税金はいくら払うのか?
A. モンゴルと日本と両方で二重に税金を支払うことになる。

Q. どれくらい値上がりを見込むの?
A. 個人的には6〜10倍値上がると見込んでいる。

Q. どれくらいの期間、投資できるの?
A. 短期売買から長期まで、自分の投資スタイルに合わせることができる。

Q. 英語が苦手ですが、それでも大丈夫?
A. 大丈夫です。日本語可能な証券会社もあるし、代行業者に頼んでもいいし。

Q. お勧めなモンゴル証券会社とは?
A. 日本人CEOのフロンティア証券 その他BDS証券 

chat1


●モンゴル株口座開設にてモンゴル商事が下記のサービスを提供することができます。
 1.口座開設申請書など書類の準備、翻訳、通訳
 2.公証役場、大使館など認証手続きの代行、その他

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ


土曜日に東京のある会議室でエンスパ!の
取材を受けました!

モンゴル株での取材です。

予定では3月25日の特集号で掲載される
みたいです!

みなさんよろしくお願いします!

近年、資源価格高騰にしたがって未知なる資源大国・モンゴルがますます世界から注目されています。

世界最大規模の鉱床と評価されているオユ・トルゴイ鉱山、そして
世界最大級の石炭鉱山と評価されているタバン・トルゴイ鉱山のニュースもよく雑誌や新聞に載ったりしています。

これらは、日本の個人投資家や企業もモンゴル株、モンゴルの鉱山投資に興味を示しているわけです。

モンゴル経済、モンゴル株、モンゴル投資に興味がある方今度大阪でセミナーがあります。
是非行ってみて下さい。講師は私の知人でもありフロンティア証券CEO井形さんです。

mnl

●テーマ:『関西経済とモンゴルとのかかわり合いについて』
講師: フロンティア証券CEO井形 正晃
外資系証券を経て07年4月、モンゴルでフロンティア証券を設立
http://www.frontier.mn/jp/Contents.aspx?parentId=19&menuId=27

●会費: 無料(セミナー後に懇親会を予定、先着50名まで)
申込: ご氏名、ご連絡先を添えて以下のアドレスにメール願います。
mi@frontier.mn


●日時: 2011年3月7日(月)18:00〜19:30
●場所: 難波市民学習センター 第1研修室
      大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル4階
          http://www.osakademanabu.com/namba/


PR モンゴル・ビジネスに困ったらまずモンゴル商事にご相談下さい。

【関連記事】


にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ



↑このページのトップヘ