モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: モンゴル旅行体験談

次回は料理編とか言っておきながら、ホテル編を書くわたし

 

今回泊まったホテルは「フラワーホテル」というホテル!

日本語が話せるスタッフがいるということで、

一人旅のわたしには非常に助かりました!

あと、NHKだけテレビで観れますw

モンゴルで初めて「江」を観た!!

あと「少年倶楽部」もw

お部屋はこんな感じ↓

s-P3040147

 

けっこう広いんだけど・・・

一人なのにまさかのツインw

洗面所とお風呂↓


s-P3040148
 


緑好きのわたしにはこのホテルのアメニティはかわいくてしょうがなかった↓


s-P3040149
 

部屋の風呂はまあまあだったけど、

ホテルの大浴場は・・・ひどかった!!

(写真ないからうまく説明できないけど)

そもそも大浴場とか言ってるけど、小浴場!!

しかも、めっちゃ水!水風呂!!修行ですか!?

あまりに耐えきれなくて、すぐ部屋に帰って部屋風呂に入ったくらい・・・

蛇口からひねった水は・・・↓


s-P3040151
 

一瞬、カルピス出てきたと思った。。。

今日のニュースで水道水から放射性物質というニュースを観て、

世界でも安全な部類に入る日本の水道水の危険性って・・・と思い、

いろいろ調べてみました。


あくまで私の考えです。(意見ではありません)

今回の放射性物質というのはヨウ素。

だいたい8日周期にで放射能の放出が半減するらしく、

たとえば毎日、件の水を1kg飲み続けたとして、

1年間飲み続けても、

1年間自然に浴びる放射能より全然すくないらしい(ここら辺の数値がうまく説明できない・・・)

みなさま、いろいろ考えたり不安になったりしていると思いますが、

不安だと思ったら、わたしはまず自分でいろいろ調べていきたいと思います。

ちょっとお話が違う方向になったので、戻ります!!



ホテルの窓からこんにちは↓


s-P3050152
 

写真じゃわかりにくいけど、

めっちゃガスみたいのがかかっててます。

これは火力発電の煙らしく、煙もにおいも蔓延しててちょっと辛かったなぁ。。。




ホテルのディナー↓



前菜的なもの


s-画像 366
 


からの


いきなりメインディッシュ



s-画像 368
 


まさかの前菜と同じサラダがメインディッシュにも!?笑


魚は途中生な感じで焦るがなんとか食べた。


デザートは、なんか果物のパイみたいなやつだった。




以上、ホテル編終了。


次回はホテル以外の料理編を書く・・・はず!?



よろしければ、こちらも↓

http://ameblo.jp/notkawaisounako/

こんばんわ!

モンゴル商事代表さんからのお誘いで、モンゴルについてのブログを

書かせていただくことになりました!

ということで、3月上旬に一人旅をしたモンゴル旅行記を書いていきます!!

この旅行記でみなさまが少しでもニヤっとしていただければ本望です。

いっぱい書きたいことがあるので、

今回の旅行をジャンルごとにわけて旅行記としてブログに書くことにしました。


まずは、お土産編。

本来、最後に書くものなのだろうけど、書きやすいものから書いていきますよ


●モンゴルのチェス

s-P3080290


旅行前にいろいろモンゴル関係のサイトを見ており、

これは絶対ほしいと思っていたのです

コマが羊とか牛とかになってるのです!!

写真の奥にある円柱みたいなのに収納します。

収納するとこんなかんじ↓

s-P3080291


わたし、一切チェスできないので、

お部屋のインテリアに使います!

明日から2連休だし、部屋の模様替えしようかな!!


●職場へのお土産

s-P3080284
定番?のチョコ詰め合わせ。

職場で食べたらあまりの甘さにこぶ茶が飲みたくなりました。

最近、パートのおばちゃんの影響でわたしの中で空前のこぶ茶ブームw


●職場へのお土産

s-P3080285

ゲル型の箱の中にはチョコが・・・

きっと入ってるはずw

上司にあげたので、いまいち中に何が入ってるかわからんw


●職場へのお土産

s-P3080289



チョコばかり。

1袋に15個入っていて、日本円でなんと150円!!

パートのおばちゃん達にプレゼント。

自分でも一口食べたら、尋常じゃないくらい固かった

食べるのに1時間かかりそうな固さでした。


●モンゴルのミルクティー

s-P3080288
s-P3080288


遊牧民の家にホームステイしたときに、

多分なんらかの家畜の乳でつくったお茶に塩を入れて飲まされたのですが、

それが意外においしかったので、モンゴルのスーパーマーケットで

それっぽいのを購入w

まぁ、いまだに飲んでないんだけど。。。


●えんぴつ立て

s-P3080286


モンゴル相撲のおっさんの置物とえんぴつ立て、

ほんとに悩んだ上でえんぴつ立てにした。

遊牧的な感じ!


●キャビア

s-P3080287


キャビア!!食べたことない!!

これは自分用ではなく、転勤した店長と情熱転職予定の先輩に買ってきた!

1個500円!!

安い・・・と思うんだけど。

ほんとは800円なんだけど、

「塩とキャビア買うから安くして!」と市場の人に交渉して安くしてもらったw

アルトな人達と行ったタイ旅行。

そこで学んだ値切り術がマジ活かされたw


●遊牧民のお父さんとお母さんがもたせてくれてお土産

s-P3080292


たくさんのお菓子と謎のぬいぐるみをいただきましたw

お菓子は韓国産ばっかだったけどw



他にもモンゴルの塩や、謎のパン的なもの、

革のペンケース、モンゴルトランプ、

そしてチンギス・ハンのマグカップも買ったんだけど、

写真撮り忘れたので割愛!



こんな感じでぼちぼち続けていきたいと思います!!

次回、モンゴル旅行記〜料理編〜に続く・・・はず。



基本アメブロなので、よろしければこちらもどうぞ!!

http://ameblo.jp/notkawaisounako/ 

LINE モンゴルスタンプ絶賛販売中!!

ウランバートルに泊まり、まず、びっくりしたのが首都は確かに
都会なのだが、中心地から20分〜30分も走れば、大草原に
なる事。

また道路には車が溢れていて、日本の中古車もたくさんありました!

朝からクラクションの音で目を覚ましました!(笑)

口座開設の為にモンゴルに旅行しましたが、どうしたらいいのか?

まったく分からなかったので、とりあえず、モンゴル証券取引所に
アポ無しで突然行き、通訳さんにお願いして、職員らしき人に
外国人がもっとも多く利用している証券会社を教えてもらいました。

現在は分かりませんが、当時の証券取引所はガラガラでセキュリティも
何も無かったですね。

証券取引所はスハンバートル広場だったかな?ウランバートルの
中心地の広場の近くにあり、建物がピンク色?ぽく派手だな?
と思いました!

他のビルには白鳳が大きく描かれたりしていました!

教えて頂いた証券会社はBDSECでした!

BDSECか現在は立派なビルに移転していますが、当時は雑居ビルの
一室にあり、ここが本当に最大手の証券会社なのか????
と疑いましたが、行くしかありませんでした!!!

次回に続きます。

↑このページのトップヘ