モンゴル情報クローズアップ!

モンゴルの文化、ビジネス、投資、観光、最新話題など幅広い情報をお届けします。(通称:モンゴルなう)

カテゴリ: 編集長の体験談

ブログネタ
日々の出来事 に参加中!
14920908754_67f625c796_k
photo by than777
 
毎度、編集長のタケシです。
最近友人に子供の時の事をいろいろ聞かれて、自分の体験を思い出した。Twitterで既につぶやいた話ではありますが、がブログにも載せちゃいます。

4歳の時、鼻が銃で撃ったれてから高校入るまで毎日のよう鼻血が出てた。真っ冬の時に草原で新聞紙ところか草もないからそういう時にいつも馬の糞で鼻の穴を埋めて血を止めてた。子供なりの知恵というか、裏技というかよくやったなぁ0。今思い出すと本当の話かというくらい衝撃だなぁ。

同じ動物の糞でも牛でもなく、羊でもなく馬というの理由があるんだよ。冬だから牛も羊も糞が凍ってて鼻に入れないんだよ。馬の糞だけ手で握って小さくいいカタチにして鼻に打ち込むんだ。この話いつか本にしたいね。

ブログネタ
いま話題の人 に参加中!
P1000477
毎度、編集長のタケシです。
一応、明日誕生日なんですが、本当の誕生日は全然違うらしい。
え?どういうことと思うかもしれませんが、これは本当の話です。

自分の誕生日の嘘を発覚したのは高校の時でした。
私は小学生から大学までずっと寮生活をしていました。
だって、実家から学校までは200KMくらいなのでさすがに毎日馬で学校を通うわけにはいかないでしょう?!

では、本題に入ります。

高校の時にたまたま実家に帰った日が誕生日だったなのでお母さんに:
「今日俺の誕生日だから、なんかプレゼントないの?」ときいたら
「お母さんが笑って、なんで知っているの?私でも知らないわ」と言われた。

人生で初めて誕生日を祝って貰うはずだったが、寝耳に水・・・・
あの時はショックでした。

日本ではまず考えられないと思いますが、実の話です。
親がいうには、うち放牧民だから私が生れた年は雨がなく、厳しい暮らしをしていた。
だから、わざわざ役場まで行って出産登録するほどの余裕がなかったという。
生まれから2年後に登録しに行った。そこで生年月日が必要だったため、2年前の秋に産んだこと意外は覚えてないから適当に「10月15日」にしたわけ。

今いうと逆に遊牧民らしいと誇りに思います。
私の実の誕生日はいつなのか、別に自分でも知りたいと思ってないです。
 
まず、バカだけど健康で生まれてよかったと親に感謝をしています。 
 
街道をゆく 5 モンゴル紀行 (朝日文庫)
司馬 遼太郎
朝日新聞出版
2008-09-05


毎度、編集長のタケシです。
当ブログを昔から読んでいる方は私のこと御存知だと思いますが、最近愛読者になった方に改め自己紹介をさせてください。
モンゴル4
タケシ編集長とは
1980年に遊牧民家に長男とし生れた。 

鉄砲
4歳の時に近所の人に兎と間違いられ真正面から鉄砲で撃ったられた。
二回の手術終え銃弾を掘り出しものの鼻と顔にいまだにその傷跡が残っている。頭が悪いのは銃のせいだと本人が思っているようだ。(笑)(写真はイメージ)
 
P1010101
7歳の時に大雪で迷子になり、一人で羊たちと草原で一夜を過ごし、手首と足が凍傷された。三日後にやっと家族と会えることができた。 
 
モンゴル5
高校受験の時は優秀な成績で大学付属の高校に合格したものの、権力者に替え玉され結局二流の高校に行った。靴下が穴空いてもも靴を履けば隠せる。(笑)

 モンゴル 大学
大学の時に友達と北京に遊びに行って、そこで日本に留学することを決めた。
 
モンゴル3
行動力に友達や親戚がもちろん驚いてた。
なんよりも親が困ってた。そんな留学させる大金がないから。
 
モンゴル草原2
初来日する時に機内食を食べなかった。
手持ち金たった24000円だったため金がかかると思って拒否した。
今思うともったないというか、アホだったなぁ。
草原生まれの私に初めてのアパート、3畳は狭かった。(上の写真)

GRP_0145
留学生時代は借金を返すために学校以外のときはバイトばかりしてた。
一日3時間しか寝れなかった。そんな悪魔のような日が1年間くらい続けた。
よくも過労死にならなかった。(反省)
これまでバイトは50以上変え、引越しは10回以上と思う。


P1020336
学校卒業後正社員として4年間勤勤め、
2010年に仲間と一緒にモンゴル商事を設立して独立。
http://mongolshoji.co.jp/ 

はくほう モンゴル
そして今。。。(お相撲ではありませんよ)
今後も応援宜しくお願いします。
 

↑このページのトップヘ