IMG_3929


日本モンゴル文学会は69日(土)に以下の通り2018年度春期研究発表会を開催します。ご興味のある方ぜひ参加して下さい。


日本モンゴル文学会 2018年度 春期研究発表会


開催日時

201869日(土)13:30~17:30


開催場所

東京外国語大学本郷サテライト5階セミナー室


アクセス:http://www.tufs.ac.jp/common/satellite


 1330 開会挨拶


研究発表


 1340 Монгол шүлгийн толгой холбох арга, түүний зүй тогтол


(モンゴル詩の頭韻法とその規則)


ゴンボスレン・ガルバヤル 東京外国語大学客員教授


1420 世界俳句と日モ翻訳問題に関して


 富川 力道 日本ウェルネススポーツ大学教授


1500 サイチンガにおける日本の知の背景とその意味について


テレングト・アイトル   北海学園大学教授


1540 休憩


1550 Их зохиолч Д.Нацагдоржийн Герман Улсад байсан он жилүүд ба Монгол-Герман толь бичиг-ийн тухай


(偉大な作家D.ナツァグドルジのドイツ滞在時代と『モンゴル語=ドイツ語辞典』について) 


ジャンツァン・バトイレードゥイ モンゴル国立大学教授


1630 「満洲国」時代における日本語の詩歌のモンゴル語訳について


オルスガル/烏日斯嘎拉(Urasgal)内モンゴル大学教授


 1710 事務局からのお知らせ


1725 閉会挨拶


言語:日本語、一部モンゴル語 


参加無料