毎度、編集長のタケシです。

今日はモンゴル豆知識を紹介したいと思います。モンゴルではお互いの足がぶつかると必ず握手をする習慣があります。

日本でこれやったら間違いなくセクハラで訴えられます。そうはいっても、来日して間もないころ工場で働いてた時は男女ともわず握手をしてました。最初は一々説明してましたが後々からみんなの話題となり、日本人同士でもやり始めてた。今思うとみんなに愛されてたなぁ。

では、なぜモンゴルではお互いの足がぶつかると必ず握手をするのでしょうか?
日本では足を踏んだら「ごめんなさい」ですみますが、モンゴルでは握手するのが普通です。足がぶつかると、将来、敵同士になると言われており、それを避けるために握手をします。

モンゴル行ったらまず、握手を。←「ごめんなさい」の握手では「こんにちは。」の握手だからね。(笑)