ブログネタ
金融情報あれこれ に参加中!
2014-08-15-13-11-34
モンゴルでも有名なEREL GROUPを訪問、
オフィスが米国のITベンチャー並みにお洒落でした。

2014-08-13-14-44-17
モンゴルでツースを着ている人はうちら以外にあまりみなかった。
2014-08-15-13-20-49
弊社モンゴル商事のパートナーARIG BANKを訪問、
モンゴルの金融、法律に関していろいろききました。

2014-08-13-12-33-52


毎度、編集長のタケシです。
私がモンゴル行って戻ってきたらなんと、中国の習主席、ロシアのプーチン首相、日本の野田前首相など次々とモンゴルを訪問することになってます。
なぜ、この時期なのか?偶々なのでしょうか?

モンゴル視察のご報告、前回はモンゴルでのハプニング、失敗談を書いたら以外とバカうけ、アクセスが急上昇しました。

海外、特にモンゴルなど発展途上国でビジネスをして成功するか、
一番の鍵は「なにをやるか」ではない。「誰とやるか」が重要だと思います。


どんないいビジネスモデルであっても、どんなに面白いビジネスアイディアあっても、結局人です。ようは人脈です。信頼できるパートナー、スタッフ、プロフェッショナルな人材が不可欠です。
今回は久々にモンゴルに戻って、その原点を再認識しました。


弊社は日本企業のモンゴル法人設立、モンゴル投資、モンゴルの不動産探し、人材確保などさまざまニーズに合わせてサービスを提供しております。
最近では、モンゴル投資関連の案件も増えてきました。

モンゴルの銀行、日本から口座を開設できるようになりました。
なお、私事ですが来年モンゴルで旅行会社を作ることになりました。そしてモンゴルの銀行からも依頼を受けて、モンゴル銀行の口座開設などの日本の窓口としてサービスを提供することになりました。
手数料はもちろんいりません、預金はモンゴルの通貨トゥグルグ、もしくは米ドルのみです。
米ドルで年金利6%前後、モンゴル通貨だと13%前後ということでした。

モンゴルで投資ようにアパートを持ちたい、または動産ファンドやエクイティ投資などを考えている方いたらいつでも連絡ください。

民主党の野田佳彦前首相が、9月2〜5日にモンゴルを訪問するそうなので、
モンゴルにどんなおみやげを持っていくのかきになります。
まさか、おみやげなしで拉致問題はないでしょうね?!

モンゴル潮流 世界規模の資源を求めて
南部 弾正
幻冬舎ルネッサンス
2008-08-05