hakuho

まいど、編集長のタケシです。

今日のトップニュース、「横綱白鵬、横綱白鵬引退へ」。

日経、NHKなどで報道されているのでフェイクニュースではありません。



相撲史上最多45度の優勝を達成


白鵬は私と同じく2000年10月に来日しています。

当時は、朝青龍の活躍が毎日テレビで報道され、モンゴル人として誇りに思い、自分に勇気づけられていました。
今でも目に見えるくらいはっきり記憶しています。


では、白鵬の実績をみてみましょう:

  • 45回目の優勝
  • 16回目の全勝
  • 通算1187勝
  • 幕内1093勝
など、史上1位記録を樹立し、名実ともに大横綱となりました。

朝青龍からも応援のメッセージが・・・



引退の原因は、
「右膝の回復が遅れ、進退について熟慮していたという。」

19年9月に日本国籍を取得していますので、引退後はきっと親方になるでしょう。

横綱白鵬、本当にお疲れ様でした。
引退後も、私たちにどんどん夢や勇気を与えて下さい。



横綱白鵬が引退へ 史上最多45度の優勝
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODH270HG0X20C21A9000000/

白鵬、引退へ 細身で気弱な少年が大横綱に 道開いた「運命の日」
https://mainichi.jp/articles/20210927/k00/00m/050/040000c

白鵬の脳内理論 9年密着のトレーナーが明かす「超一流の流儀」
大庭 大業
ベースボール・マガジン社
2021-03-06